0xf

日記だよ

クロス表からリスト表へGoogle Spreadsheetで変換する

www.benlcollins.com =ArrayFormula(SPLIT(FLATTEN(<列ラベル範囲>&"🦊"&<行ラベル範囲>&"🦊"&<データ範囲>),"")) これはちょっと感動した。式の中のは文字化けしているわけではなくて区切り文字なのでラベルに絶対出てこない文字(列)であればなんでもよさそう…

Echo Link購入した

わりと良い。使い勝手は予想通り。 Alexaに話しかけると音が切れるのがちょっとイマイチってところはある。音量調節をAlexa経由でしようと思ったらアンプの方けっこう大音量にしておく必要があって、これは自分の用途と少し合わないんだけど、仕組み的には仕…

採点しよう、全然ダメだ

万次さん、キリッと雑な採点をする。これ好きなんですよね、「全然ダメだ」の切り捨て方が最高。 無限の住人(3)より 絵柄は近いとしても、いまアフタヌーンでやってる幕末編はやっぱり本家の味わいが薄い気がするんだよな。風景とか条件よりキャラクターを描…

日記

モンハンやってるけど作業的にやるとものすごい眠気に襲われる。倒せるんだけど時間がかかる状態になって、画面にダメージエフェクトがずっと継続してチカチカしているのを眺めていると、ふとカクッとなっちゃう。初期のモンハンの、ジャギィの群れを必死で…

モンハンはじめました(サンブレイク)

ライズは和風だったけどサンブレイクは洋風。どっちもなんちゃって感が強かったけど、ライズの和風と対比することで、なんか「騎士団」みたいな怪しいキーワードもすべて納得できるような気がするから不思議だ。入れ替え技をプレイ中にスイッチする手段が提…

awscli は pip install でインストールしない

awscli · PyPI 2系は pyplに公開されてないので、Macであれば homebrew でいれるか、公式通りにインストーラでインストールしましょう。gcloud コマンドみたいに自分自身をアップデートする仕組みがあると便利ですね。 クラメソさんが github からセットアッ…

小説「タイムシップ」

読みかけだったものに手を出した。スティーブン・バクスター作。ウェルズの遺族から許可を受けたタイム・マシンの公式続編。面白かった!これは良いものです。なんで読みかけのままにしてあったんだっけなぁ。 今手に取ったのは、kindleにジーリー・クロニク…

映画「THE GUILTY」

見た。いや、聞いた? 良作。 本格的な会話劇だった。舞台は警察の緊急ダイアルの担当部署みたいな二部屋と最後なシーンの廊下。「はい、緊急ダイアルです」と主人公はかかってきた電話に出て、状況や住所を聞いて、必要なら緊急車両を手配する。そう言う仕…

Pythonのf文字列

s3path = f"s3://{bucket}/{item["Key"]}" でKeyを囲むダブルクォートがSyntaxエラーになる。SyntaxError: f-string: unmatched '['。 2. 字句解析 — Python 3.10.4 ドキュメント を眺めると、中括弧の中は python式なので書けそうなもんだけど、実際には " …

映画「モルグ 死霊病棟」

見た。なるほど、と言う気分。 扉が勝手に開く、窓が開いてしまう、コップが動いたりゴミ箱がガタンとなったり蛇口が開く。勝手に電気が消える。不自然なタイミングで蛍光灯がパチパチ言う。そう言う不思議な話はたまに聞きますね。暗闇、誰もいない部屋でヒ…

実写ドラマ「カウボーイ・ビバップ」

見た。見たよ。最後まで見てしまった。感性が違うと言わざるを得ない。ただ製作者が原作に愛が溢れていることはわかる。最終話のあの曲、あの構図はずるいと思ったけど、おい、お前、ジュリア、お前だよ、この野郎(言葉にならない) 最後の倒れていく瞬間、…

映画「コリーニ事件」

なるほど、となった。なるほど。 とても面白かった。まずはそれは記しておく。 感想を書けば即ネタバレであって、中盤以降はおそらくそういう展開になるのだろうな、と予想はできるのだけど、しかしまあストレートに切り込んでいるな、と思う。ドイツで有名…

フルリモートワーク、通勤のコストは下がったとして、労働時間内の効率がよくなっているか、というと別にそうではない、という気はしている。労働者の支払うコスト減は間違いないけども。 オフィスでの「無駄な」会話やコミュニケーションが減って、しかし成…

DailyWorkSpace(dws)コマンド

function dws(){ mkdir -p ~/project/daily/$(date +'%Y-%m-%d') cd ~/project/daily/$(date +'%Y-%m-%d') touch log.md } 最近日付フォルダ掘ってそこにログ残すようにしている。Macです。

映画「ローマの休日」

未見だったのでみました。いやーこれはよくできてる。面白い。そしてアン王女美人すぎる。これは確かに銀幕スターに夢中になる人が出てくるのはわかる。やばい魅力を放ってる。力がある。 演じるオードリー・ヘップバーンが妖精と称されるのはわかる気がする…

小説「プロジェクト・ヘイル・メアリー」

話題のSF小説。ということで読んでみた。面白かった。 軽い気持ちで上巻をうっかり買って、土日で上下巻まで読み終わってしまった。軽い読み口だけどかなり芯がある。たったひとつの冴えたやり方をどうしても連想してしまうけど、それはネタバレになってしま…

映画「プラットフォーム」

ネットフリックスにて見た。「よくもこんな不快な映画を思いつくものだ」ってコメントを見たけど確かにとても嫌なシーンが多く、スッキリしないし、後味も悪い。30分めくらいで縛られてる時に思わず停止して見るのをやめようかと思ってしまった。いやあそ…

家庭が先、仕事が後

という言い回しは、まあそれはそうであろうと思うんだけど、仕事は契約があって縛られているのでそこを無視してはいけないよなと思う。家庭を蔑ろにするコミットメントをしてしまってはいけない。やっちまったコミットメントを反故にするというのはそれなり…

小説「戦闘妖精雪風・アグレッサーズ」

アンブロークン・アローで矢のように地球との道は突っ込んでったシーン直後からはじまる。 ロンバート大佐はどっかいくし基地に戻ったらなんか地上は変だしレイフはすっかり協調的だしで、「ああ、そうか、そういう話だったなぁ」と思い出している間に話が進…

kuku.luで利用できるメールアドレスのドメイン

捨てメアドサービス「メルアドぽいぽい」ってやつのドメインリスト(https://m.kuku.lu/config_domain.php)が面白いテクで読みづらくなっていたので、読みやすく直した。インターネットでは機械可読であるのはだいたいにおいていいことであると思う。 . が画…

映画「博士と狂人」

面白かった。オックスフォードの英語辞典を編纂した言葉オタクたちの話。 どっちが博士でどっちが狂人ですか。まあ、どっちだろうな。個人的には有名なあの人物がカッコ良すぎて痺れました。最後で全部もっていきやがって。実話ベースの映画として見るならこ…

Google Cloudに接続するクライアントをgcloudと同じ認証情報で動作させる

普段 gcloud auth login するように gcloud auth application-default login しておく。サービスアカウントの認証情報を手元におかなくてよくて便利...ではあるけど、手元環境だいたい権限すごく強いのでなるべくは開発用のサービスアカウントを発行して使っ…

漬物

例の「田舎から出てきた世間知らずな女性を薬物中毒に追い込むかのような」発言ほんと危ない。たぶん、その話を受けて「これもいわゆるあれですよ、『田舎から出てきた世間知らずな女性を薬物中毒に追い込む』戦略です」って気軽に口にしちゃう人がいて、実…

映画「スパイダーマン・ノーウェイホーム」

ホームトリロジーの完結編。思えばこれが面白いらしいと評判だったので、前の作品を見た方がいいのかと聞いたら、 スパイダーマンのホームカミングとファーフロムホームの続編なのでその二部作は絶対見るべき 詳細は言えないがスパイダーマンの以前のシリー…

映画「紅の豚」

見直した。でかいスクリーンで、いいステレオで見るべき作品である。最高。声優と音楽とアニメーションと脚本がいい。全部じゃん。そうですね。 豚の後頭部、刈り上げられているのだ、という発見があった。あと双眼鏡の接眼レンズもちゃんと小さいながら光の…

ドラマ「ムーンナイト (1話)」映画「ヴェノム - レット・ゼア・ビー・カーネイジ -」

見ました。ムーンナイトは月光仮面でしたね。 ジキル博士とハイド氏的な、古典的なモチーフではありそう。一つの体に二つの魂的なの最近流行ってるのかな。ムーンナイトはよくできているけどちょっとくどい感じがする。ヴェノムはキャラクター造形は魅力的で…

手に道具のある日は一箱のタバコがあれば一日じゅう幸福でいられることがあった。頭の私はいっさいを疑って澱んだり、錆びたりしたが、手の私は不動の確信にみちて物を移し、形をつくり、値を生みだした。どんな教義にも私はひざまずけなかったかわり、物に…

日記

仕事上、会社や上司との関係から生じるストレスを全部パワハラって言葉で現像してしまうのはさすがに雑すぎね? と思うし急性の反応を、パワハラでなければ今度はハイセンシティブであるとかADHDのようなラベルで説明するのもなんかおかしいなという気がして…

10万円台のブックシェルフスピーカーが3組揃ったがそれなりに性格が違う

ブックシェルフスピーカーは本棚に収まる感じってのが基本概念だと思うけど、実際に本棚に収めるのはいまいちっぽい。だってスピーカーの周囲は壁から10cmは離しましょうとか書いてるもんな。本は壁ではないなんてそんな言い分は通らない。さてどういうわけ…

餃子が食べたくて仕方がなくなったので皮とひき肉を買ったらふるさと納税の返礼品で餃子が山と届いた

「監視カメラでもあるんじゃないの?」という話をしていたが、冷静に考えると、監視カメラで遠くの自治体の人が餃子餃子と俺が騒いでいるのを見つけてから送るのをセットアップしても流通的に間に合わないだろう。したがって、これは先読みをされていたと考え…